山梨県西桂町
各課について サイトマップ トップページへ
Billingual
English
Chinese
korean
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
お知らせ
施設の利用
学校教育
社会教育
社会体育
子育て支援室
サイトの現在位置
トップカテゴリ社会教育西桂町の史跡親不知(おやしらず)
前のページへ 
2017年8月21日 更新
印刷用ページを開く
親不知(おやしらず)
 この先は、がれ場で登山道のなかで最も危険が伴う所であり、このがれ場の手前の岩面に下記のように、名号が刻まれています。
 ここに刻まれた名と花押は、刻まれている「修」の字が三つの峰を持つ山状の形に崩されていることが特徴的です。
 これは、安政六年(一八五九年)に四世修善大道浄阿和尚により刻まれたものであります。修善大道浄阿和尚の事績から「親不知の岩面に六字の経文を記載し、登山者の安全を祈り」と記載されているものが発見され登山者の安全を祈願したものと思われます。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
社会教育係
〒403-0021 山梨県南都留郡西桂町下暮地937-4
Tel: 0555-25-2941  Fax: 0555-25-3310
E-Mail: こちらから